トレンドマイクロ主催のCTF、韓国のチーム「CyKor」が優勝(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.24(水)

トレンドマイクロ主催のCTF、韓国のチーム「CyKor」が優勝(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロが主催するCTF「Trend Micro CTF Asia Pacific & Japan 2015(Trend Micro CTF)」において、韓国のチーム「CyKor」が優勝した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
トレンドマイクロ株式会社は11月22日、同社が主催するCTF「Trend Micro CTF Asia Pacific & Japan 2015(Trend Micro CTF)」において、韓国のチーム「CyKor」が優勝したと発表した。同CTFはセキュリティ技術の知識や実践力を競い合う競技大会で、11月21日から22日に東京都内で開催された。優勝した「CyKor」チームは、賞金100万円および12月に台湾で開催される「HITCON CTF FINAL 2015」決勝戦の出場権を獲得した。

上位5位は、1位「CyKor」(韓国)総合点420点、2位「blue-lotus」(中華人民共和国)総合点210点、3位「TokyoWesterns」(日本)総合点150点。4位「OO AT XX 4」(台湾)総合点130点、5位「binja」(日本)総合点100点。

同CTFは、設問30問(6カテゴリ各5問)を参加者が解いていき点数を競う「ジェパディ(Jeopardy)」形式の予選と、サーバへの攻防戦を繰り広げる「アタック・アンド・ディフェンス」形式の決勝戦で構成される。9月26日から27日に開催されたオンライン予選には、日本を含むアジアパシフィック地域からは29の国・地域からの参加があり、合計で881チーム、2,283名が参加した。決勝戦は、予選を突破した上位10チーム(1チーム最大4名)が参加しセキュリティの技術を競い合った。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×