Safe Harbor 2.0:EU 司法長官「裁判所は NSA のスパイ活動のチェックを続ける」~情報共有に関する協定の代替案、詳細がお目見え(The Register) | ScanNetSecurity
2024.07.15(月)

Safe Harbor 2.0:EU 司法長官「裁判所は NSA のスパイ活動のチェックを続ける」~情報共有に関する協定の代替案、詳細がお目見え(The Register)

その米国の法案が、「現在の米国市民に甘受されている司法の保護」を欧州市民にも拡大するだろうという点を彼女は指摘した。それが承認されれば、データ転送の保護を保証する上で、もう一つの重要なステップとなるだろう。

国際
EU 司法長官 Vera Jourova によれば、欧州に対する NSA の総括的な監視行為は司法審査の対象になるという。

Jourova は今週(編集部註:2015年10月第4週)に開かれた欧州議会の委員会で、無効化された Safe Harbor フレームワークの代替案を提供した。Safe Harbor は今月(編集部註:2015 年 11 月)までの間、(欧州の)市民の個人情報が、大西洋を横断して米国のサーバに流れることを許可していた。

その新しい合意は、これまでの自主規制のアプローチとは異なり、「率先的な」執行と制裁の機会を与えるものになると、彼女は公聴で語った
《》

編集部おすすめの記事

特集

国際ニュース

サイバースパイ活動

国際 アクセスランキング

  1. 訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

    訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

  2. 日本の警察、Android 用マルウェア配布でポーカープレイヤーの IT 社長を逮捕~そのアプリは「救いようのない間抜け」をターゲットにしていた(The Register)

    日本の警察、Android 用マルウェア配布でポーカープレイヤーの IT 社長を逮捕~そのアプリは「救いようのない間抜け」をターゲットにしていた(The Register)

  3. 米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

    米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

  4. TripAdvisor のサイトでデータ侵害、80 万人のユーザーのカードデータが漏洩した可能性も~Viator「来た、見た、盗まれた」(The Register)

  5. マレーシア航空 370 便の謎:The Register の独自ガイド~あなたの考察の材料となる、いくつかの技術的視点(その 2)(The Register)

  6. ウクライナの違法な仮想通貨のマイニング工場を摘発、PS4など3,800台のゲーム機を押収

  7. 範を示す ~ MITRE がサイバー攻撃被害公表

  8. バイデン大統領、予算教書で CISA の資金を 30 億ドルに増額 ~ さらに医療サイバーセキュリティに約 15 億ドル要求

  9. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  10. 中国のウイルスセンターが公的なセキュリティを保護〜China’s Virus Center Protects Public Security〜

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×