個人情報やマイナンバーを高速に検出し暗号化することで漏えいリスクを低減(JIRANSOFT JAPAN) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

個人情報やマイナンバーを高速に検出し暗号化することで漏えいリスクを低減(JIRANSOFT JAPAN)

JIRANSOFT JAPANは「2015 Japan IT Week 秋」にて、あらかじめ定義されたポリシーによって、PCやネットワークドライブなどにある個人情報やマイナンバーを高速に検出できるソフトウェア「PCFILTER」を紹介していた。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
 JIRANSOFT JAPANは「2015 Japan IT Week 秋」にて、あらかじめ定義されたポリシーによって、PCやネットワークドライブなどにある個人情報やマイナンバーを高速に検出できるソフトウェア「PCFILTER」を紹介していた。

 検出できる対象項目は、マイナンバーはもちろんのこと、メールアドレス、電話番号、クレジットカード番号、ユーザーが定義したキーワードなどだ。PCFILTERから検出した個人情報を暗号化したり、専用フォルダーに集めたりすることで、情報漏えいのリスクを低減できるわけだ。

 PCFILTERの主な特徴は、まず高速な検索が可能なこと。ファイル容量にもよるが、1,000ファイルのスキャンで、約79秒という結果が出ている。ここで検知されたファイルを、自動的に暗号化することも可能だ。

 各クライアントPCにはエージェントをインストールしているため、個人情報が含まれているファイルなどを開いたり、誰かに転送したりすると、リアルタイムで検知され、すぐに管理者に通知される仕組みだ。

 また検出結果のロギングはもちろん、マイナンバーや個人情報が含まれるファイルの印刷、コピー(USBへのコピー防止も含む)などの操作をロックできる機能も備えている。

 このPCFILTERには、2つのラインナップがある。SaaS型の管理サーバを利用するクラウドタイプと、社内にPCFILTERサーバを設置するオンプレミスタイプだ。企業のセキュリティポリシーによって、どちらかを選べるという。

マイナンバーや個人情報の高速検出&漏えい防止ソフト……JIRANSOFT

《井上猛雄@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×