マイナンバー通知カードの誤配達、日本郵便に対し再発防止や指導徹底を要請(総務省) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.25(日)

マイナンバー通知カードの誤配達、日本郵便に対し再発防止や指導徹底を要請(総務省)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 総務省は、日本郵便においてマイナンバー通知カードの誤配達事案等が発生したことについて、日本郵便に対し再発防止や指導徹底を要請した。

 要請は日本郵便がマイナンバー通知カードを誤配達、および一時紛失したことに対し行ったもの。総務省によれば、日本郵便はマイナンバー通知カードの配達において、誤配達を2件、一時紛失を2通発生させた。原因は、配達時における住所、氏名、通数などの確認の不徹底とされている。

 一時紛失された2通は現在発見済み。総務省は万全を期する観点から再発防止策を講じ、総務省に報告するとともにマイナンバー通知カードの配達に対する指導を徹底するよう要請した。

日本郵便、マイナンバー通知カード誤発送…2通は一時紛失

《佐藤亜希@リセマム》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×