中国は米国へのサイバースパイを否定するが、それでもサイバー和平協定が結ばれる可能性はある~サイバー習近平がサイバーな対話にサイバーに準備しているとサイバーに主張(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.20(金)

中国は米国へのサイバースパイを否定するが、それでもサイバー和平協定が結ばれる可能性はある~サイバー習近平がサイバーな対話にサイバーに準備しているとサイバーに主張(The Register)

国際 TheRegister

米国と中国は、まだサイバー戦争の和平協定を発表するものと考えられている──今週(編集部註:2015年9月第4週)末の、中国の最高指導者による米国の公式訪問が、それとは対照的な兆候を示しているにも関わらず。

中国国家主席の習近平は、その訪米の幕開けとして、Wall Street Journal に伝えている。「中国政府は、企業機密の窃盗には一切関与していない」

「中国は、サイバースパイ活動の犯人ではなく、むしろ犠牲者である」という、これまでの主張(セキュリティ分析者たちは、その否定に不信感を示してきた)に沿った話が、まさに中国政府のトップから発せられたことになる。「彼は図々しい嘘つきなのか、あるいは PLA や MSS、その他の『国家支援型』のハッカーたちが中国政府に属したものではないと考えているのか、そのいずれかだ」と、FireEye/Mandiant のストラテジスト Richard Bejtlich は Twitter に記した
《翻訳:フリーライター 江添 佳代子》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

    搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

  2. セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

    セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

  3. WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

    WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

  4. SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

  5. フィッシング詐欺支援サービスの価格表(The Register)

  6. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  7. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  8. Mac OS X のシングルユーザモードの root アクセス(2)

  9. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  10. Cisco のセキュリティビジネスに市場が多大な関心を寄せる理由(The Register)

全カテゴリランキング

特集

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×