日本が「1 億以上の国民 ID」の巨大なシステムの運用を開始~100 万人を超える年金受給者のデータが漏洩してから、わずか数か月後に(The Register) | ScanNetSecurity
2021.06.19(土)

日本が「1 億以上の国民 ID」の巨大なシステムの運用を開始~100 万人を超える年金受給者のデータが漏洩してから、わずか数か月後に(The Register)

およそ 125 万人分の高齢者の機密データが危殆化された、日本年金機構の大規模なデータ侵害事件が起きた直後で、これほど多くの個人データを集中させることに対する懸念が持ち上がっている。

国際 TheRegister

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×