「LanScope Cat」と「すみずみ君」を連携、情報漏えい対策を強化(MOTEX、MSS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

「LanScope Cat」と「すみずみ君」を連携、情報漏えい対策を強化(MOTEX、MSS)

MOTEXは、MSSと協業を開始したと発表した。この協業により、MOTEXのネットワークセキュリティ統合管理ツール「LanScope Cat」と、MSSの個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」を連携させる。

製品・サービス・業界動向 業界動向
エムオーテックス株式会社(MOTEX)は9月28日、三菱スペース・ソフトウエア株式会社(MSS)と協業を開始したと発表した。この協業により、MOTEXのネットワークセキュリティ統合管理ツール「LanScope Cat」と、MSSの個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」を連携させる。「LanScope Cat」は、社内にあるIT機器の情報を自動で収集するとともに、PCの履歴を取得することで、セキュリティ対策の基本となる現状把握を行える。

また、USBメモリなどのデバイス利用や危険なアプリ・サイトの閲覧を制御するなど具体的な対策を行うことで、正確なIT資産管理や情報漏えい対策を実現する。一方「すみずみ君」は、クライアントPCや共有サーバー内にある個人情報を含むファイルを検索するソフトウェア製品。個人情報・マイナンバー・機密情報の高速、高精度な検索が可能となる。両製品が連携することで、企業における個人情報や機密情報などの漏えい対策強化を促進するとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×