システム不具合により個人信用情報センターに誤登録、ローン契約不成立などの影響も(JASSO) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.20(月)

システム不具合により個人信用情報センターに誤登録、ローン契約不成立などの影響も(JASSO)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 日本学生支援機構(JASSO)は、システムの不具合により、全国銀行個人信用情報センター(個人信用情報センター)に誤った内容の入金情報を登録していたことを謝罪した。対象の632名には文書で個別連絡し、現在は全て正しい信用情報へ修正済みという。

 誤送信された対象者は、過去に奨学金返還の延滞により個人信用情報センターに登録された者のうち毎月の返還に加えて半年毎の返還を併用する方法(月賦・半年賦併用)を選択している者。対象者の情報を、(1)月賦だけで良い月なのに半年ごとの返還金額が未入金と誤った情報を登録、また、(2)延滞中で一部入金しているにもかかわらず未入金扱いとして情報を誤登録し、合計632名、673件の情報が正しく登録されなかった。

 誤登録の情報が参照可能だった期間は平成26年10月6日から平成27年9月4日で、この期間中に個人信用情報センターの加盟会員の金融機関等から照会され、ローン契約の不成立などの影響が出た可能性がある人は26名、28件だったという。

 なお、件数はすべて債権数。学部と大学院の両方で奨学金の貸与を受けた場合には1人で2債権となる。

 約定どおり返還中で延滞のない人、返還期限猶予の措置を受けている場合など、個人信用情報センターに登録されていない人に影響はない。同機構はシステムのプログラムミスが原因と謝罪した。

JASSO、個人信用情報センターに632名の入金情報を誤登録

《富田量@リセマム》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

インシデント・事故 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

    「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

  2. 不正アクセスによりセキュリティコードを含むカード情報が流出(高商事)

    不正アクセスによりセキュリティコードを含むカード情報が流出(高商事)

  3. オークション目的で複製データをアップロード、またも「スピードラーニング」(ACCS)

    オークション目的で複製データをアップロード、またも「スピードラーニング」(ACCS)

  4. 「はるか夢の址」アップロード者およびサイト運営者ら9名を逮捕(ACCS)

  5. 「フジテレビダイレクト」がリスト型攻撃による不正ログイン被害(フジテレビ)

  6. カード情報を含む約3,300名分の個人情報を紛失(NHK)

  7. 「Windows 7」や「Office」海賊版を「リカバリーディスク」と説明し販売(ACCS)

  8. 「ネタバレ」サイトの運営者を逮捕、アフィリエイトで3年間で3億円の収入(ACCS)

  9. 「スピードラーニング」のデータをオークション目的でアップロードし逮捕(ACCS)

  10. 脆弱性を突かれ不正アクセス、番組サイトに投稿した個人情報が流出(TOKYO MX)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×