「スパイウェアのインストールを試みる偽装サイト」で、AP 通信が FBI を告訴~EEF「一方、ロシアでは政府が市民をマルウェアで攻撃する」(The Register) | ScanNetSecurity
2020.07.07(火)

「スパイウェアのインストールを試みる偽装サイト」で、AP 通信が FBI を告訴~EEF「一方、ロシアでは政府が市民をマルウェアで攻撃する」(The Register)

FBIが政府の機関としてAP のブランドを偽装するという行為は、同通信社の報道機関としての信憑性を蝕むものだと彼らは主張している。政府の監視行為と関連付けられることで同社の事業が傷つけられているとAPは訴えた。

国際 TheRegister
「複数の政府機関が、犯罪の容疑者の PC にマルウェアを植え付ける目的で、偽物のニュース記事を使用した」という申し立てにより、Associated Press(AP 通信)が FBI を訴えている。

その報道機関は木曜(編集部註:2015 年 8 月 27 日)、Reporters Committee for Freedom of the Press と共に、ワシントン D.C.の米地方裁判所で FBI を提訴した。この訴訟は、「2007 年、FBI がオンラインで偽装を行った」と申し立てられている件に関して、すべての情報の明け渡しを FBI に強制するよう、裁判所に訴えている。

AP の訴えによると(PDF)、この事件は、FBI が「ワシントン州の高校に対する爆破予告」の捜査を行っているときに発生したものだ。「その脅迫に関与している MySpace のアカウント」の持ち主を誘き出したいと考えた FBI の捜査官たちは、巧妙な策略を思いついた。

※本記事は Scan PREMIUM に全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×