マイナンバーを常に暗号化することで安全な管理を実現するシステム(日立ソリューションズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

マイナンバーを常に暗号化することで安全な管理を実現するシステム(日立ソリューションズ)

日立ソリューションズは、マイナンバー制度の施行に向け、企業が実施すべき安全管理措置に適した「マイナンバーセキュア管理システム」を10月1日から販売開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立ソリューションズは9月8日、マイナンバー制度の施行に向け、企業が実施すべき安全管理措置(特定個人情報としての厳格な管理)に適した「マイナンバーセキュア管理システム」を10月1日から販売開始すると発表した。同システム」は、日立製作所の秘匿検索技術により、暗号化したマイナンバーをデータベースに保存するとともに、業務アプリケーションが暗号化したままで検索・利用できる仕組みを提供するもの。価格は150万円/1年(マイナンバー登録数500の場合)。

同システムでは、マイナンバーが常に暗号化されているため、搾取した通信データやデータベースの内容は解読できず、またマルウェア感染した業務端末を踏み台に、外部からの不正なリモートアクセスが行われた場合でも、暗号化によりマイナンバーを保護することができる。さらに、検索キーワードを毎回ランダム化することにより、アクセスログの解析でも同一個人へのアクセスを特定できないようにしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×