内部と外部、制御システムにも対応する自己学習技術を提供開始(GSX) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.24(水)

内部と外部、制御システムにも対応する自己学習技術を提供開始(GSX)

GSXは、英Darktrace社とストラテジックパートナー契約を締結したと発表した。またGSXでは、同製品の機能を活用した新たなセキュリティサービスを開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は9月7日、英Darktrace社とストラテジックパートナー契約を締結したと発表した。これによりGSXは、英Darktrace社の「Enterprise Immune System」製品を日本国内で販売を開始する。またGSXでは、同製品の機能を活用した新たなセキュリティサービスを開始する。同製品は、ケンブリッジ大学で開発された機械学習と数学理論を駆使した技術により、あらゆる規模の組織における「正常」な挙動と「異常」な挙動を自動学習し、ルールやシグネチャを使用せずに進行中の脅威を検知する自己学習技術。

これにより、内部の人間からの脅威を含むネットワーク内のアクティビティを包括的に可視化、脅威に事前対処することでサイバー攻撃の被害を防ぐ。内部および外部の新しい独自のサイバー攻撃の検知が可能なほか、企業ネットワークだけでなく産業制御システムネットワークの双方に対応する。リアルタイムに機能し、脅威の出現と同時に警告を提供する。また、GSXが新たに提供開始するサービスは、Darktrace社とGSXの専門アナリストが「Enterprise Immune System」が検知した異常の内容を解析・評価し、脅威のレベルや内容・対策をレポートするサービスとなる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×