人事局での大規模侵害の黒幕だった中国人ハッカーに、ユナイテッド航空もやられていた~ おそらくは北京が資金提供したと思われる3連続のハッキングに、業界は緊張し、はっと息をのみ、注目している(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

人事局での大規模侵害の黒幕だった中国人ハッカーに、ユナイテッド航空もやられていた~ おそらくは北京が資金提供したと思われる3連続のハッキングに、業界は緊張し、はっと息をのみ、注目している(The Register)

ユナイテッド航空は、今回の侵害に対する捜査についてコメントを拒否した。ワシントンの中国大使館の報道官、朱海全(Zhu Haiquan)は、ハッキングへの中国の関与を全面的に否定した。

国際 TheRegister

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×