人事局での大規模侵害の黒幕だった中国人ハッカーに、ユナイテッド航空もやられていた~ おそらくは北京が資金提供したと思われる3連続のハッキングに、業界は緊張し、はっと息をのみ、注目している(The Register) | ScanNetSecurity
2022.07.08(金)

人事局での大規模侵害の黒幕だった中国人ハッカーに、ユナイテッド航空もやられていた~ おそらくは北京が資金提供したと思われる3連続のハッキングに、業界は緊張し、はっと息をのみ、注目している(The Register)

ユナイテッド航空は、今回の侵害に対する捜査についてコメントを拒否した。ワシントンの中国大使館の報道官、朱海全(Zhu Haiquan)は、ハッキングへの中国の関与を全面的に否定した。

国際 TheRegister

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×