情報開示請求の状況を発表、ツイートの削除要請は26%の上昇(Twitter) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.19(日)

情報開示請求の状況を発表、ツイートの削除要請は26%の上昇(Twitter)

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー

 Twitterは12日、同社に対する情報開示請求の状況「Transparency Report」を発表した。

 2015年1月~6月の期間における、ツイートに対する各国機関からのアカウント情報開示・削除などのリクエスト数をまとめた情報となっている。それによると、要請数は前回より52%上昇していた。ツイートの削除要請は26%の上昇となっており、特にトルコからの要請が多かったという。

 日本からの要請数は徐々に上昇しており、2014年7月1日~12月31日の期間では288件となっている。

Twitterへの情報開示請求、日本は上昇中

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×