「Splunk」により「Salesforce」を見える化、セキュリティとIT運用を向上(日立ソリューションズ) | ScanNetSecurity
2021.12.03(金)

「Splunk」により「Salesforce」を見える化、セキュリティとIT運用を向上(日立ソリューションズ)

日立ソリューションズは、セールスフォース・ドットコムが提供するクラウドベースのCRMアプリケーション(Salesforce)のイベントログをSplunk Services Japanのビッグデータ利活用基盤「Splunk」で分析し、利用状況を見える化するサービスを提供開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立ソリューションズは7月28日、株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するクラウドベースのCRMアプリケーション(Salesforce)のイベントログをSplunk Services Japan合同会社のビッグデータ利活用基盤「Splunk」で分析し、利用状況を見える化するサービスを同日より提供開始したと発表した。同ソリューションは、従来の「Salesforce」の導入ソリューションにおいて「Splunk」を活用し、情報システム部門のセキュリティ対策とIT運用業務の効率向上を支援するダッシュボードを標準で提供するとともに、ユーザのニーズに合わせた機能やダッシュボードの追加開発にも対応するというもの。

同ソリューションでは、サーバに「Splunk」をインストールし、「Salesforce」のデータの取り込みを設定する「システム構築支援」から、ダッシュボードによる「ログの見える化」、ダッシュボードの作成やアラートの通知設定を行う「カスタマイズ対応」を提供するほか、構築したシステムの利用方法や運用方法について、システムエンジニアがトレーニングを行う。価格は個別見積となる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×