450 万人分の医療ファイルを保管しているシステムがハッカーに侵略される~カリフォルニアの病院グループ「悪党たちが侵入したのは昨年 10 月だった」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

450 万人分の医療ファイルを保管しているシステムがハッカーに侵略される~カリフォルニアの病院グループ「悪党たちが侵入したのは昨年 10 月だった」(The Register)

国際 TheRegister

ハッカーたちが 450 万人分の患者の個人情報と医療記録にアクセスした可能性がある、と UCLA Health の病院が語っている。

そのカリフォルニアの医療グループは本日(編集部註:2015 年 7 月 17 日)、コンピュータシステムに悪党たちが侵入したのは、かなり以前(昨年 9 月)であったことを認めた。その侵入者は「患者の氏名や住所、生年月日、社会保障番号、医療記録、ヘルスプランの番号、健康状態の詳細情報、投薬のリスト、そして医療テストの結果を管理しているデータベース」にアクセスした可能性がある。

※本記事は Scan PREMIUM に全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×