法人向けモバイルセキュリティ製品の機能拡張版を提供開始(カスペルスキー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.28(月)

法人向けモバイルセキュリティ製品の機能拡張版を提供開始(カスペルスキー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社カスペルスキーは7月23日、スマートフォンやタブレットなどモバイル端末用の法人向けセキュリティ製品「Kaspersky Security 10 for Mobile」の機能拡張版(SP1MR1)を同日より提供開始したと発表した。価格は最小構成の10クライアントで64,800円(税別)からで、パートナー経由で販売する。同製品は、企業におけるモバイル端末のセキュリティ対策を効率よく実現し、フィッシングや危険サイトの脅威、Android端末のマルウェア感染も防ぐ。

また、セキュリティプログラムの設定配信やモバイル端末のイベント情報取得による一元管理、紛失・盗難時のリモートロックやリモートワイプ機能などを搭載し、システム管理者の負荷軽減を実現する。機能拡張版では、企業のモバイル端末利用者向けポータルサイトを用意。モバイル端末の紛失や盗難の際に、利用者自身がセルフサービスポータルから端末ロックやデータ消去を実行できるため、システム管理者の業務負荷の軽減につながるとしている。Google Cloud メッセージング(GCM)との連携や、Android 5.0のサポートなども行われている。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×