「史上最大の DDoS の波」を起こした英国の少年、実刑を逃れる~Spamhaus を襲った 300 Gbps の DNS リフレクション攻撃(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

「史上最大の DDoS の波」を起こした英国の少年、実刑を逃れる~Spamhaus を襲った 300 Gbps の DNS リフレクション攻撃(The Register)

国際 TheRegister

スパム対策団体の Spamhaus に甚大な被害を及ぼす DoS 攻撃を行った「雇われハッカー」と呼ばれる 18 歳の英国人の青年が、刑務所行きを免れた。

その攻撃は一時(2013 年前半)300 Gbps に達し、London Internet Exchange(LINX)や、その他のインターネット相互接続点に負荷をかけた。

ストックウェル(南西ロンドン)在住の Seth Nolan-Mcdonagh は 12 月、Spamhaus を攻撃した容疑だけでなく、マネーロンダリング、ならびに 924 点の不適切な児童の画像の所持についても有罪を認めていた
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×