マイナンバー制度の対応業務を代行するサービスを開始(日立製作所、日立システムズ) | ScanNetSecurity
2021.11.29(月)

マイナンバー制度の対応業務を代行するサービスを開始(日立製作所、日立システムズ)

日立製作所と日立システムズは、マイナンバー制度への対応に必要な業務をワンストップで代行する事業者向け「マイナンバー対応BPO*1サービス」を7月7日から販売開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立製作所と株式会社日立システムズは7月6日、マイナンバー制度への対応に必要な業務をワンストップで代行する事業者向け「マイナンバー対応BPO*1サービス」を7月7日から販売開始すると発表した。同サービスは、日立グループにおけるマイナンバー制度対応のノウハウを活用し、従業員などのマイナンバー収集・登録から廃棄までの管理、および法定調書の印刷代行、ヘルプデスクまで、幅広い事業者のニーズに対応するもの。価格は個別見積。

同サービスを活用することにより、事業者はマイナンバーの管理・運用体制・設備を最小限にすることができる。また、現行業務やシステムを大きく変えることなく、リーズナブルなコストで日立グループと同等のセキュアなマイナンバー管理・運用体制を実現できるとしている。マイナンバーの収集は「マイナンバー収集キット」により行い、収集したデータは日立システムズのBPOセンター内に設置した専用の独立区画に登録する。また、問い合わせ対応窓口は日立システムズのコンタクトセンターが対応する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×