オンラインアイデンティティの苦境は GIF(Global Identity Foundation)が解決する~その組織は、Identity 3.0 を支援するベンダーを求めている(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

オンラインアイデンティティの苦境は GIF(Global Identity Foundation)が解決する~その組織は、Identity 3.0 を支援するベンダーを求めている(The Register)

国際 TheRegister

Global Identity Foundation(GIF)が、「国際的なデジタルアイデンティティのエコシステムの開発」という野心的な探求のために、ベンダーを採用しようとしている。

非営利団体の GIF が求めているのは、Jericho Forum による研究――そこには「The Jericho Forum Identity, Entitlement & Access Management (IdEA) Commandments」が含まれる――を土台とした、デジタルアイデンティティの新しい国際的なソリューションの開発である。

より詳しく言うなら、GIF は、安全で信頼できるオンラインとオフラインの取引を行うための、「単一の、オープンソースの、世界に認められる」デジタルアイデンティティのエコシステム――Identity 3.0――を開発するため、ベンダーとセキュリティ専門家を集結させようとしている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×