Linux向けアンチウイルスソフトウェアを無料で個人向けに提供(ソフォス) | ScanNetSecurity
2021.09.26(日)

Linux向けアンチウイルスソフトウェアを無料で個人向けに提供(ソフォス)

 ソフォスは18日、法人向けに販売しているLinux向けアンチウイルスソフトウェア「Sophos Anti-Virus for Linux」を、無料で個人向けに提供することを発表した。サイトよりダウンロードが可能。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 ソフォスは18日、法人向けに販売しているLinux向けアンチウイルスソフトウェア「Sophos Anti-Virus for Linux」を、無料で個人向けに提供することを発表した。サイトよりダウンロードが可能。

 「Sophos Anti-Virus for Linux(Free Edition)」として提供するもので、ソフトウェア、エンジン、定義ファイルのアップデートも有料版同様に提供される。有料製品版にある集中管理機能、サポートなどは利用できない。

 クラウド利用については現在利用できない。Sophos Cloudが6月からLinuxに対応するので、Sophos Anti-Virus for Linux Free EditionからSophos Cloudへのアップグレードパス(有料)があわせて提供される予定だ。

ソフォス、アンチウイルス製品「Anti-Virus for Linux」を個人向けに無償提供

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×