セキュリティ機能などを強化した、クライアント操作ログ管理ソフトの最新版(ラネクシー) | ScanNetSecurity
2021.06.22(火)

セキュリティ機能などを強化した、クライアント操作ログ管理ソフトの最新版(ラネクシー)

ラネクシーは、クライアント操作ログ管理ソフトウェアの最新版「MylogStar 3 Release4.1」の販売を開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ラネクシーは4月17日、クライアント操作ログ管理ソフトウェアの最新版「MylogStar 3 Release4.1」の販売を開始すると発表した。4月17日より提携代理店経由で受注を開始し、4月22日より出荷を予定している。同製品は、クライアント操作ログ管理製品として、内部統制において企業に求められる監査証跡管理機能に加え、デバイス制御機能やアプリケーション起動制御などによる情報漏えい予防、および問題発生時の原因究明と拡散防止を容易にする追跡機能を搭載している。

最新版では、さらなるセキュリティ強度と運用面の向上を実現するために、暗号化通信取得機能におけるセキュリティ強化と改善が行われた。これにより「SSL 3.0」の無効化や「OpenSSL」の脆弱性にいち早く対応するとともに、クライアント証明書を必要とするWebサイト参照時の制限が解除できるようになる。また、Mac OS X 10.6、および10.7環境において動作検証を行いサポート対象として追加した。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×