高速データ分析エンジンを活かす新製品などを発表(アカマイ) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

高速データ分析エンジンを活かす新製品などを発表(アカマイ)

アカマイは、Akamai Cloud Security Intelligenceを基盤とする新製品「Kona Client Reputation」および「Kona Rule Set」の改良版を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
アカマイ・テクノロジーズ合同会社(アカマイ)は4月16日、Akamai Cloud Security Intelligenceを基盤とする新製品「Kona Client Reputation」および「Kona Rule Set」の改良版を発表した。Akamai Intelligent Platform内のデータ処理エンジンであるAkamai Cloud Security Intelligenceは、Webのセキュリティ脅威に関する2ペタバイト以上のデータを継続的に分析することが可能。新製品はこの性能を活かしたものとなっている。

Kona Client Reputationは、Akamai Kona Site Defenderのアドオン・オプションとして実装されるもので、大量のWebクライアントのデータと独自のクエリー言語および高度なヒューリスティックスとアルゴリズムの組合せによって、アカマイのプラットフォームを通過する個々のIPアドレスに対する格付けの「スコア」を作成する。社内テストでは、Kona Site Defender単体での動作と比較して最大8倍の悪質なリクエストを阻止したという。Kona Rule Setの改良版では、従来製品に比べフォールス・ポジティブとフォールス・ネガティブのレポートが約30%低減したという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×