ホテルの Wi-Fi はひどく高価で、ぞっとするほど不安だ~人気のゲートウェイ機器が、大きな rsync の欠陥で乗っ取りの危機に晒される(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.17(水)

ホテルの Wi-Fi はひどく高価で、ぞっとするほど不安だ~人気のゲートウェイ機器が、大きな rsync の欠陥で乗っ取りの危機に晒される(The Register)

このCylance の研究者によって発見された脆弱性は、ANTLabs製のInnGateに存在している。それはインターネットのアクセスを管理し、またそれを販売するため、多くのホテルやカンファレンス会場で利用されているデバイスだ。

国際 TheRegister
もはや旅行客は、ホテルのインターネット接続によって、気分を台無しにされることに慣れている。

しかし宿泊客が憂慮すべきことは、泣きたくなるほど高価な Wi-Fi の料金だけではない。

ホテルのネットワークで広く利用されているゲートウェイ機器に、一つのセキュリティ上の欠陥が存在していた。その欠陥は、宿泊客を狙った攻撃の開始を企むハッカーが、「暗号化されていない接続を通して、犠牲者のダウンロードにマルウェアを忍び込ませる」という手口で悪用できる可能性がある。さらに、その危殆化されたゲートウェイは、ホテルの予約システム等のような、ネットワークの機微な領域へ潜入する目的で利用される可能性もある、と主張されている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで  Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★

創刊 20 周年の感謝と御礼をこめ、通常年間 23,333 円(税抜) で提供されるScan PREMIUM ライセンスを、半額以下である 9,900 円(税抜)で 提供するキャンペーンを、11 月末日まで実施します。

×