スウェーデンの都市が 10 代のハッカーに 4 万ポンドの損害賠償を請求~その少年は「セキュリティの欠陥を暴きたかっただけ」と主張(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.19(金)

スウェーデンの都市が 10 代のハッカーに 4 万ポンドの損害賠償を請求~その少年は「セキュリティの欠陥を暴きたかっただけ」と主張(The Register)

国際 TheRegister

IT システムをハッキングした 17 才の少年に対し、スウェーデンの地方自治体が、4 万ポンド(編集部註:約 715 万円)に近い額の損害賠償を求めている。

スウェーデン北部の Umea は、当時 16 歳だった Erik Sundqvist が同自治体のシステムをハッキングした際に発生した損害の賠償として、Sundqvist に 50 万スウェーデンクローネ(編集部註:約 700万円)の支払いを要求している。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×