学者たちが説明する「CPU の引ったくりに勝つ方法」~サイドチャネル攻撃は現実のものだ(The Register) | ScanNetSecurity
2020.10.31(土)

学者たちが説明する「CPU の引ったくりに勝つ方法」~サイドチャネル攻撃は現実のものだ(The Register)

その研究が掲げている目的は、「プロセッサの構造またはプログラムで最も弱い面」を発見することにより、サイドチャネル攻撃で利用される電磁気のノイズから身を守る方法を探し出すための助けとなることだ、と彼らは記している。

国際 TheRegister
密やかなサイドチャネル攻撃は、「暗号化に利用されるプロセッサパワーの量を計測する方法」から「コンピュータから外部に放射する電磁波を拾うアンテナを利用する方法」まで、長年に渡って多様に見られてきた。

都市伝説めいたゴシップはさておき、「コンピュータのエレクトロニクスに耳を傾け、それが行っていることを知る研究」は、少なくとも、この 10 年間の学術研究で実証されてきた(たとえばこれは、2004 年の記事である)。

ジョージア工大の「ハッカー研究者」たちは、特定の環境で、電子的なサイドチャネル攻撃のリスクを測定するための技術を提供した。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×