NSA「我々は君たちのボットネットに侵入した」~被害者? むしろスケープゴートと呼んだほうがいい(The Register) | ScanNetSecurity
2020.10.20(火)

NSA「我々は君たちのボットネットに侵入した」~被害者? むしろスケープゴートと呼んだほうがいい(The Register)

NSA は、このボットネットをDNSスプーフィング攻撃で騙し、そのスパイたちを「信頼できるC&Cエージェント」として扱うようにし、彼らがカスタムしたマルウェアを他の犠牲者のもとに送りつけるため、そのボットを利用した。

国際 TheRegister
「中国やベトナムの反体制派、その他の犠牲者を攻撃するために、国防衛機関を標的としたボットネット」を NSA が密かに乗っ取っていたことを、スノーデンの文書が明らかにした。

この申し立ては、Der Spiegel が投下した最新の暴露情報のキャッシュ――その諜報機関(NSA)に関するより多くの情報を明らかにした――の一部である。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×