Apple が iCloud に対するブルートフォースアタックを阻止~ハッカー曰く、「邪悪な活動? それが可能な状態だったせいだ」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.22(土)

Apple が iCloud に対するブルートフォースアタックを阻止~ハッカー曰く、「邪悪な活動? それが可能な状態だったせいだ」(The Register)

「このバグは痛々しいほど明快で、悪意のある(あるいは邪悪な)活動のために密かに悪用されるのは時間の問題だった」と pr0x13 は説明し、また以下のように加えた。「Apple にパッチを適用させるため、私はそれを公開した」

国際 TheRegister
Apple は、先日から配布されている iCloud ハッキングのツールに対抗するためにセキュリティアップデートプログラムを適用した。そのハッキングツール「iDict」が悪用する欠陥は、ジェニファー・ローレンスやケイト・アプトンなどのセレブリティが保有していたヌード写真の大規模なハッキング事件に繋がった欠陥だ。

iDict は、これまで対策が甘かったセキュリティ上の欠陥を「遅ればせながら」修正するよう、クパチーノ(編集部註:Apple の別称)に強要する目的で開発されたものだと言われている。その欠陥は、昨年に起きた iCloud のセレブハッキング事件を受けて既に修復されたはずだと多くの人々は信じていた。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×