SECCON CTF 2014決勝戦および全国大会カンファレンスを2月7、8日に開催(SECCON実行委員会) | ScanNetSecurity
2021.06.17(木)

SECCON CTF 2014決勝戦および全国大会カンファレンスを2月7、8日に開催(SECCON実行委員会)

SECCON実行委員会は、SECCON CTF 2014決勝戦および全国大会カンファレンスを2月7日および8日に東京電機大学 東京千住キャンパスにおいて開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
SECCON実行委員会は、SECCON CTF 2014決勝戦および全国大会カンファレンスを2月7日および8日に東京電機大学 東京千住キャンパスにおいて開催する。決勝戦は、58カ国、累計4,186人の中から各予選を優秀な成績で勝ち進んだ全24チームが一堂に集まり、その実力を競い合う。日本勢は13チーム、海外勢は米国・韓国・中国・台湾・ロシアなどから11チームが決勝戦に参加する。

なお、優勝者には米ラスベガスで2015年8月6日~9日に開催される DEFCON23のCTFイベント「DEFCON CTF 2015」のシード権が与えられる。CTF決勝戦の会場と併設された大ホールでは、一般も来場できる情報セキュリティに関するカンファレンスを併催。会場内では、独立行政法人 情報通信研究機構(NICT)の協力によりCTF決勝戦の競技の様子をリアルタイムで可視化するシステム「NIRVANA改SECCONカスタムバージョン」を展示する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×