パリのテロ攻撃:ISP には、政府への更なるデータ開示の圧力が~大臣たちはインターネット企業に「より協力的な姿勢」を求める(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.18(月)

パリのテロ攻撃:ISP には、政府への更なるデータ開示の圧力が~大臣たちはインターネット企業に「より協力的な姿勢」を求める(The Register)

国際 TheRegister

先週(編集部註:2015 年 1 月第 2 週)フランス首都の市民を恐怖に陥れた凶悪な攻撃をきっかけとして、本日(編集部註:2015 年 1 月 11 日)、欧州諸国の政府閣僚たちは会合を開き、テロと戦うために諜報機関や警察とよりよい協働をするよう、インターネット企業に呼びかけた。

フランスの Bernard Cazeneuve、英国の Theresa May を含めた複数の欧州国の内務大臣による共同声明(PDF)で、政治家たちは以下のように語った。

「基本的自由、自由な表現の場、法律の尊重が綿密に遵守されたままであるよう、それらを保護しながらも、我々は、インターネットの利用がますます頻繁に憎悪と暴力を煽っていることに懸念を抱いており、それは『インターネットが、その用途のために濫用されていない』ということを確実にしたいと我々に決意させる引き金となっている」
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×