平成25年版犯罪白書公開(法務省) | ScanNetSecurity
2021.10.26(火)

平成25年版犯罪白書公開(法務省)

法務省は平成25年版 犯罪白書を公開した。第1編 犯罪の動向、第3章 各種の犯罪の第3節に、昨年度版まで「ハイテク犯罪」と表記されていた、コンピュータ・電磁的記録対象犯罪、ネットワーク利用犯罪が平成25年版から「サイバー犯罪」と表記された。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
法務省は平成25年版 犯罪白書を公開した。第1編 犯罪の動向、第3章 各種の犯罪の第3節に、昨年度版まで「ハイテク犯罪」と表記されていた、コンピュータ・電磁的記録対象犯罪、ネットワーク利用犯罪が平成25年版から「サイバー犯罪」と表記された。

近年コンピュータ犯罪対策として、平成23年の「ウイルス作成罪(不正指令電磁的記録作成等の罪)」の新設、平成24年の不正アクセス禁止法改正、不正アクセス行為への罰則法定上限を懲役1年から3年に引き上げ、平成23年のわいせつ物頒布等の罪の処罰対象拡充などが行われている。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×