セキュアな仮想デスクトップソリューションを連携により実現(ネットワールド、パスロジ) | ScanNetSecurity
2021.12.06(月)

セキュアな仮想デスクトップソリューションを連携により実現(ネットワールド、パスロジ)

ネットワールドとパスロジは、「Citrix NetScaler」と「Citrix XenDesktop」「Citrix XenApp」に、強固な本人認証システムとして「PassLogic」を組み合わせ、安全・快適に利用可能な仮想デスクトップソリューションを共同で販売開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ネットワールドとパスロジ株式会社は10月15日、「Citrix NetScaler」と「Citrix XenDesktop」「Citrix XenApp」に、強固な本人認証システムとして「PassLogic」を組み合わせ、安全・快適に利用可能な仮想デスクトップソリューションを共同で販売開始したと発表した。これは、パスロジが開発するトークンレスワンタイムパスワードシステム「PassLogic」がCitrix社「Citrix NetScaler」との動作検証を完了し、「Citrix Ready」の認証を取得したことを受けたもの。

「NetScaler」は、物理アプライアンスまたは仮想アプライアンスとして利用可能で、Webサーバを高速化させる機能とWebサーバのセキュリティを強化する機能をひとつのアプライアンスで実現。「XenDesktop」「Citrix XenApp」による仮想デスクトップ環境を快適にセキュアに構築できる。一方、「PassLogic」は、Webブラウザだけで強固なワンタイムパスワードを実現する本人認証製品。ハードウェアトークンや専用アプリを必要とせず、利用者端末側にUSB差込口やICカードリーダーも不要なためスマートフォンや携帯電話などPC以外のネット端末でも利用できることが特長。

今回、「StoreFront」との動作検証が完了したことにより、簡単なシステムインテグレーション作業だけで、容易にワンタイムパスワードを適用することが可能となった。利用者は、「NetScaler」のリモートアクセスモジュールである「NetScaler Gateway」を経由して「XenDesktop」「XenApp」にサインオンするが、「PassLogic」認証からの「NetScaler Gateway」の操作の一連のプロセスがWebブラウザのみで完結する。また、導入時やメンテナンスの工数が大幅に軽減され、導入期間の短縮やコスト削減が可能となったとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×