「パソコンセキュリティ対策診断」の無償提供期間を延長(キューアンドエー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

「パソコンセキュリティ対策診断」の無償提供期間を延長(キューアンドエー)

キューアンドエーは、同社が2013年4月24日より個人ユーザ向けに提供している「パソコンセキュリティ対策診断」を、引き続き無償で提供していくと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
キューアンドエー株式会社は10月2日、同社が2013年4月24日より個人ユーザ向けに提供している「パソコンセキュリティ対策診断」を、引き続き無償で提供していくと発表した。2014年12月31日まで無償で提供する。本サービスは、リモート(遠隔操作)によるPCのセキュリティ診断で、PCにセキュリティの欠陥がないか確認するとともに、偽セキュリティソフトの発見や、予防の必要性の明確化ができる。

同社では今回の無償期間延期について、インターネットバンキングを狙った不正送金被害が増加していることを挙げている。これにより、インターネットバンキングの利用に少しでも不安を感じているユーザや、セキュリティ対策を万全にしたいユーザに、同サービスを手軽に相談できるとしている。診断後は、必要に応じて適切なサポート内容の提案や、要望があればその場でウイルス予防・駆除などの有償サポートを行う。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×