ネット犯罪の未然防止・被害拡大防止において相互協力(警視庁、セキュアブレイン) | ScanNetSecurity
2022.01.23(日)

ネット犯罪の未然防止・被害拡大防止において相互協力(警視庁、セキュアブレイン)

 警視庁とセキュアブレインは16日、ネット犯罪の未然防止・被害拡大防止において相互協力する協定を締結した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 警視庁とセキュアブレインは16日、ネット犯罪の未然防止・被害拡大防止において相互協力する協定を締結した。

 官民共同でネット犯罪に対処するもの。セキュアブレインは、インターネット・バンキングの不正送金に使用されるコンピュータ・ウイルスの情報など、社会的に影響が大きいネット犯罪に関する情報を、警視庁に提供し、捜査に必要な協力を行う方針だ。

セキュアブレイン、ネット犯罪防止・被害拡大防止で警視庁と連携

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×