レポート:中国のハッカーが MH370 便の調査に探りを入れていた~航空機の消失に関する機密データが盗まれる(The Register) | ScanNetSecurity
2021.01.26(火)

レポート:中国のハッカーが MH370 便の調査に探りを入れていた~航空機の消失に関する機密データが盗まれる(The Register)

「それは当局のコンピュータから、議事録や機密文書などの秘密のデータを盗んでいた。アンチウイルスプログラムでは検出することのできない、良く出来たマルウェアで、非常に洗練された攻撃だった」と Wahab は加えて述べた。

国際 TheRegister
マレーシア航空 MH 370 便の消失に関して調査を行っているマレーシア当局が、機密情報を盗みだすハッキング攻撃の標的となっていた。

この事件に取り組んでいるセキュリティ企業は、マレーシアの新聞 The Star に対し、「このマルウェアベースのハッキング攻撃はマレーシア航空、民間航空局、国家安全保障会議の当局者たちが利用していた約 30 台の PC を襲った」と語っている

このマルウェアは 3 月 9 日、つまり「悲運のマレーシア航空ボーイング 777 機がクアラルンプールから北京に向かう途中、消息を絶った翌日に配信されたニュース記事」を装った PDF ファイルに隠されていた。その捏造記事の内容は、「問題のマレーシア航空のジェット機が発見された」という偽りの主張を報告するものだった。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×