「中国の犯罪者たち」が米国の病院から 450 万件の患者ファイルを盗む~CHS「ご心配なく、我々は保険に加入していますから」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.24(日)

「中国の犯罪者たち」が米国の病院から 450 万件の患者ファイルを盗む~CHS「ご心配なく、我々は保険に加入していますから」(The Register)

国際 TheRegister

今年の 4 月から 6 月にかけて、米国最大のヘルスケアサービス企業の一つ Community Health Systems(CHS)のシステム内で、中国のハッカーが暴れ回り――数百万の患者の名前、住所、社会保障番号にアクセスした、と同社が主張している。

しかし CHS は、いかなる医療記録や金融データも悪党に掴まれてはいないと強く主張した。同社は米国の 29 の州で 206 の病院を監督している。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×