(2014年8月6日)非常に強い勢力の台風11号、7~8日頃は沖縄付近、9日以降は西日本に接近(日本気象協会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

(2014年8月6日)非常に強い勢力の台風11号、7~8日頃は沖縄付近、9日以降は西日本に接近(日本気象協会)

日本気象協会は、2014年8月7日以降に日本に接近する見込みの台風11号に関する情報を発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向
日本気象協会は、2014年8月7日以降に日本に接近する見込みの台風11号に関する情報を発表した。

非常に強い勢力の台風11号は、7~8日頃は沖縄付近、9日以降は西日本(近畿~九州)に接近するおそれがあり、大雨や暴風など大荒れの天気に警戒が必要。特に、台風12号の影響で大雨となった四国地方は少しの雨でも土砂災害が起こりやすくなっているため、十分な警戒が必要。

台風11号による影響は今週末から来週前半まで及ぶ可能性もあるため、帰省や旅行を計画されている方は、今後の台風情報に注意する必要がある。

今週末に最接近、非常に強い勢力の台風11号情報を日本気象協会が発表

《礒崎遼太郎@CycleStyle》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×