あなたの Android 携帯は密告する:Wi-Fi のバグで楽々追跡~スリープ時でさえ、携帯電話があなたの行動を触れ回るかもしれない(The Register) | ScanNetSecurity
2020.10.27(火)

あなたの Android 携帯は密告する:Wi-Fi のバグで楽々追跡~スリープ時でさえ、携帯電話があなたの行動を触れ回るかもしれない(The Register)

だが、ここで問題となるのは、特定のデバイスがその動作を起こすかどうか、テストを行わずに知る方法がないことだ。たとえば HTC One が Wi-Fi のデータを漏らすことは判明しているが、HTC One Mini は漏えいしていない。

国際 TheRegister
電子フロンティア財団(以下 EFF)の新たな研究によると、あなたのモバイルデバイスは、たとえスリープ時でも居場所の履歴を無線通信で伝え、あなたのプライバシーを侵害する可能性がある。

特に懸念されているのは、より新しい Android ガジェットで、具体的には Android 3.1「Honeycomb」以後のバージョンだ。このバージョンの Google OS は、Preferred Network Offload(PNO)と呼ばれる機能を搭載しており、それはスクリーンがオフのときでも、デバイスが接続した最新の 15 件の Wi-Fi ネットワーク名を送信する。

この(機能の)アイディアは、たとえスリープモード中であっても、携帯電話を既知の Wi-Fi ネットワークへ接続できるようにすることで、バッテリーの消費を抑えるためのものだ(Wi-Fi 接続はモバイルデータ無線よりも消費電力が少なくなる)。EFF によると、そこで問題となるのは、あなたのワイヤレスネットワークの履歴が「不安になるほど精確な、かつ徹底的な、あなたの行動の全体像」を提供する可能性があることだ。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×