Office 365操作ログ対応など、クライアント運用管理ソフトを刷新(Sky) | ScanNetSecurity
2022.01.27(木)

Office 365操作ログ対応など、クライアント運用管理ソフトを刷新(Sky)

Skyは、クライアント運用管理ソフトウェアの最新バージョン「SKYSEA Client View Ver.9.2」の販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
Sky株式会社は6月30日、クライアント運用管理ソフトウェアの最新バージョン「SKYSEA Client View Ver.9.2」を同日より販売開始したと発表した。本ソフトウェアは、ハードウェア・ソフトウェアの詳細な情報を自動的に更新し、変動するIT資産を適切に管理するもの。デバイス管理やログ管理にも対応するほか、セキュリティ管理やリモートメンテナンス機能、レポート機能も搭載、オプションでサーバ監査やMDMも用意される。

新バージョンでは、「Office 365」の操作ログが取得可能になったほか、「レポート」機能でWebサイトから最適なテンプレートを選んでダウンロードし、集計できるようになった。また、「サーバ監査」機能のイベントログ圧縮や検索機能の高速化を図るなど、本製品の「動作が軽い」「検索が速い」「使いやすい」というコンセプトをさらに向上させた。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×