ネットワーク向けの情報漏えい防止製品群を発表(マカフィー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

ネットワーク向けの情報漏えい防止製品群を発表(マカフィー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

マカフィー株式会社は5月22日、組織において外部への情報漏えいを防止するソリューション「McAfee Data Loss Prevention(DLP)」のネットワーク向け製品群の提供を発表した。5月26日より、国内の同社販売代理店を通じて提供を開始する。同社では、組織や企業の情報漏えいによる損失を防止するソリューションとして、従来からエンドポイント向けにDLPソリューションを提供してきたが、今回新たにネットワーク向けにMcAfee DLP製品群の提供を日本で開始することで、エンドポイントからネットワークまでの総合的な情報漏えい防止ソリューションを提供する。

ネットワーク型McAfee DLP製品群の構成製品は、他のDLPソリューションと連動し、社内のネットワーク上でやり取りされるデータのフローを統合管理する「McAfee DLP Manager」、社内ネットワーク上のデータをモニタリングし監視・保存する「McAfee DLP Monitor」、サーバ上のファイルを定期的にスキャンし、ストレージやハードディスクなどに保存された重要情報を検出、保護する「McAfee DLP Discover」、メールとWeb両方のネットワーク トラフィックを分析し、情報漏えいを検知、防止する「McAfee DLP Prevent」。

また、今回のネットワーク型McAfee DLP製品群の提供開始にあわせ、ネットワーク型McAfee DLP製品群と、エンドポイントの情報漏えい対策ソリューション「McAfee Data Loss Prevention Endpoint」を同梱したスイート製品「McAfee Total Protection for Data Loss Prevention」の提供も開始する。この総合的な情報漏えい対策ソリューションにより、組織や企業の重要なデータ資産をネットワークとクライアントの両環境で保護することが可能になる。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×