The Register の爆弾レポート:我々は如何にして、PIN コードを使わずに携帯のボイスメールをハッキングしたか~あなたのメッセージは、いまも安全ではない(その 3)(The Register) | ScanNetSecurity
2021.12.05(日)

The Register の爆弾レポート:我々は如何にして、PIN コードを使わずに携帯のボイスメールをハッキングしたか~あなたのメッセージは、いまも安全ではない(その 3)(The Register)

もしも彼らがこれらの技術を使用すれば、あなたが「ボイスメールを得るための長い番号」へ電話するとき、彼らは Vodafone のシステム(それは常にあなたの番号と PIN の入力を求める)に頼る必要もない。

国際 TheRegister
●Three と EE が、次にしなければならないこと

この 2 つのネットワークには、できることが多数ある。CLI を利用することは(あるいは、少なくとも CLI のみを利用することは)手抜きだ。通信会社である彼らは、「その通話が彼らのネットワークから来ているのか、あるいは別のネットワークから来ているのか」を知るために必要とされる全ての信号情報を取得している。事実、たとえその携帯電話がローミング中であっても、彼らはその通話の料金を少なからず課すことができるようになっている。ネットワークは、決して通話の課金に関して消極的になることがない。彼らは、ホームロケーションレジスタ(Home Location Register、HLR)を確認し、そのネットワークにかけている電話が、実際に「通話中」であるのかどうかを確認することもできる…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×