介護保険料口座振替結果データを誤って他の地方公共団体に伝送(りそな銀行) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.12(水)

介護保険料口座振替結果データを誤って他の地方公共団体に伝送(りそな銀行)

りそな銀行は、同社が大阪府高石市より受託している口座振替業務において、介護保険料口座振替結果データを、誤って他の地方公共団体に伝送する個人情報漏えい事案が発生したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社りそな銀行は4月24日、同社が大阪府高石市より受託している口座振替業務において、介護保険料口座振替結果データを、誤って他の地方公共団体に伝送する個人情報漏えい事案が発生したと発表した。誤送信が発生したのは13件(10名分)で、納付者カナ氏名、口座番号、引落金額等を含む全銀フォーマットに従った120桁のカナ・数値データが含まれていた。なお、対象データについては、誤って伝送した地方公共団体において即時消去したことを確認しているという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×