法人向け総合的クラウド型セキュリティスイート製品を発表(マカフィー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

法人向け総合的クラウド型セキュリティスイート製品を発表(マカフィー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

マカフィー株式会社は4月24日、高度なエンドポイント・メール・Webの保護をシンプルかつ手頃な価格で実現する、法人向け総合的クラウド型(SaaS:Security-as-a-Service)セキュリティスイート製品「McAfee Security for Business」を発表した。5月1日より国内の販売代理店から提供を開始する。価格は1ユーザあたり年間7,020円から(税別、101~250ユーザで1年契約の場合)。

本サービスはエンドポイントセキュリティに加え、SaaS型のメールやWebの保護機能の管理を、クラウドベースのコンソールで行うことが可能なため、管理サーバにかかるハードウェアコストが不要になる。また同社独自のクラウド型リアルタイム脅威データベース「McAfee Global Threat Intelligence(GTI)」によるリアルタイムな脅威情報の更新により、常に最新のセキュリティ環境を実現できる。さらに、セキュリティの導入やITの運用管理の工数を最小限に抑えることができるだけでなく、手頃な価格でシンプルな導入が可能なスイート製品により、事業規模を問わない柔軟なセキュリティ対策の展開が可能になる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×