米国のウェブの詮索を避けるために TorMail のアカウントを取ったって? 実は、そのことなんだが……~昨年 FBI が、そのメールサーバと受信ボックスをコピーしたとの主張(The Register) | ScanNetSecurity
2020.12.01(火)

米国のウェブの詮索を避けるために TorMail のアカウントを取ったって? 実は、そのことなんだが……~昨年 FBI が、そのメールサーバと受信ボックスをコピーしたとの主張(The Register)

もしも FBI が本当に TorMail のアーカイブの暗号化されていないデータを持っているのであれば、全面的に安全な匿名化された通信であるという前提で作業をしていた多くのユーザーたちが、実際には脆弱なままだったという可能性がある。

国際 TheRegister
米国連邦捜査局(FBI)は、TorMail ――ユーザーの匿名化を試みる秘匿メールサービス――が利用しているサーバのコピーを持っているようだ。

今週(編集部註:2014 年 1 月最終週)明らかとなった法廷ファイルは、FBI の捜査官が昨年夏に TorMail サーバのコンテンツを手に入れたと記している。米国郵便検査官が提出し、米国下級判事が署名をした申し立て(PDF)によると、そのコピーされたサーバには TorMail の受信トレイの内容が含まれていた。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×