Target のレジがマルウェアに感染、4,000 万のバンクカードを吸い上げる~疲れはてた CEO、同社の POS システムが侵害されていたことを認める(The Register) | ScanNetSecurity
2020.07.07(火)

Target のレジがマルウェアに感染、4,000 万のバンクカードを吸い上げる~疲れはてた CEO、同社の POS システムが侵害されていたことを認める(The Register)

調査が続くにつれ、Target に対する攻撃の規模は拡大していった。暗号化されたバンキングカードの PIN も盗まれていたことが明らかとなり、さらに顧客の名前、住所、電話番号の入った 7,000 万件の顧客データベースも略奪されていることが判明した。

国際 TheRegister
Target は今日(編集部註:2014 年 1 月 14日)、詐欺師たちに 4,000 万件のクレジットカードとデビットカードのコピーを吸い上げさせたマルウェアが、同社のキャッシュレジスターに感染していたことを発表した。

最高経営責任者 Gregg Steinhafel は、顧客の磁気ストライプからバンキングの機微情報を抜き取る不愉快なソフトウェアに、同社の POS システムが侵害されていたと話した。その潜入は全米で昨年の 11 月後半から 12 月 15 日にかけて発見されぬまま行われていた。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×