Snowden の機密文書:NSA が暗号解読のための量子コンピュータを構築中~スパイが「ネットの所有」を求めているぐらいで驚くな(The Register) | ScanNetSecurity
2020.02.29(土)

Snowden の機密文書:NSA が暗号解読のための量子コンピュータを構築中~スパイが「ネットの所有」を求めているぐらいで驚くな(The Register)

この活動の背後にある目的は、数十年に渡って議論されてきたシステムの構築:つまり暗号化システムを破るために必要となる処理を大量に行うことができるコンピュータを構築することだ。驚くまでもなく、NSA が望むのは、まさにこういった類のものである。

国際 TheRegister
内部告発者 Edward Snowden によって公開された最新の機密文書は、NSA が「ネットの所有」を可能とする量子コンピュータの開発に 7,970 万ドル(編集部註:約 83 億円)の予算を組んでいたことを明らかにした。

「The Owning the Net(OTN)Project(ネット所有プロジェクト)は、NSA/CSS が標的のアクセスを取得し、高い価値の通信を確実に得るための技術的な手段を供給する」と、その Washington Post へ提供された文書は述べている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×