機器ベンダ向け「IPv6セキュリティテスト」の申し込み受け付けを開始(JPCERT/CC) | ScanNetSecurity
2021.07.31(土)

機器ベンダ向け「IPv6セキュリティテスト」の申し込み受け付けを開始(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、IPv6対応製品のセキュリティテスト申し込みの受け付けを開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は11月21日、IPv6対応製品のセキュリティテスト申し込みの受け付けを開始したと発表した。これは、JPCERT/CCによる「IPv6プロトコルのセキュリティ課題に対する取り組み」の一環となるもの。セキュリティテストの検証項目と検証方法を決定したため、機器ベンダを対象に受け付けを開始した。

機器ベンダは、JPCERT/CCのサイトのフォームより連絡することで「テスト項目一覧表」と「IPv6セキュリティテスト申込書」が送付される。テストの実施を希望する場合は、「IPv6セキュリティテスト申込書」に必要事項を記入しJPCERT/CCに送付することで、テスト手順書などの資料、テストツールが提供される。テスト実施後、結果を「IPv6セキュリティテスト検証済製品リスト」に掲載して問題ない場合は、テスト資料と同時に送付される「情報提供票」にテスト結果を記入して送ることで情報をリストに掲載し、JPCERT/CCのWebサイトで公開する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×