謎の DDoS 攻撃は、いかにして 100Gbps のパケットを送りこみ、 Bitcoin の取引サイトをねじ伏せようとしたのか~DDos 対策企業、標的の名を本誌に明かす(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

謎の DDoS 攻撃は、いかにして 100Gbps のパケットを送りこみ、 Bitcoin の取引サイトをねじ伏せようとしたのか~DDos 対策企業、標的の名を本誌に明かす(The Register)

国際 TheRegister

【独占記事】ウェブセキュリティ企業の Incapsula は先月、中国の Bitcoin トレーダーが強烈な DoS 攻撃を切り抜けるための援助を行った。それは、サイトへのインバウンドトラフィックが 100Gbps でピークに達したときのことだった。

Bitcoin と人民元とを取引するプラットフォーム BTC China に対する攻撃は 9 時間続いた。それは記録上、最も強力な攻撃のひとつだった。しかし今年の 3 月に Spamhaus を襲った更に強力な 300Gbps での攻撃とは異なり、BTC Chinaに対する攻撃には増幅の技術が全く用いられていなかった。

【画像】Incapsula は以前にも、9 月 24 日に行われた攻撃の外観を示していた……
……だが、その攻撃の性質、および攻撃対象となった犠牲者の名前は、水曜日(編集部註:10 月 16 日)、The Register とのインタビューで初めて明らかにされた…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×