UCカードを騙るフィッシングを確認、類似サイトやメールに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会) | ScanNetSecurity
2021.09.18(土)

UCカードを騙るフィッシングを確認、類似サイトやメールに注意を呼びかけ(フィッシング対策協議会)

 フィッシング対策協議会は10月10日、「UCカード(アットユーネット)」を騙るフィッシングの報告を受けたとして、注意喚起する文章を公開した。

脆弱性と脅威 脅威動向
 フィッシング対策協議会は10月10日、「UCカード(アットユーネット)」を騙るフィッシングの報告を受けたとして、注意喚起する文章を公開した。

 それによると、「UC CARD - NOTIFICATION」「UC CARD ALERT」といったタイトルのメールが出回っているとのこと。メールはテキストタイプまたはHTMLタイプの2種類があり、テキストタイプでは「http://www.●●●●●.com/uccard.co.jp」といったURLが記載されており、フィッシングサイトに誘導しようとする。HTMLメールは、そのまま情報(ユーザーID、パスワード、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコード)の入力フォームとなっている。

 誘導先のサイトはすでに閉鎖されているが、フィッシング対策協議会およびUCカードでは、類似のサイトやメールについて注意するよう呼びかけている。

「UCカード」を騙るフィッシングが出現……カード番号やIDを詐取

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×