あなたはウェイターを信じるか? 改造されたカードリーダーが、あなたの情報を SMS で犯罪者に送る~「このカードリーダー、いまなら手軽なマネーロンダリングサービスもセットで販売します」(The Register) | ScanNetSecurity
2021.09.23(木)

あなたはウェイターを信じるか? 改造されたカードリーダーが、あなたの情報を SMS で犯罪者に送る~「このカードリーダー、いまなら手軽なマネーロンダリングサービスもセットで販売します」(The Register)

より簡単な詐欺行為を可能とするために窃盗のサポートサービスのバンドルを行うのは、デジタルアンダーグラウンド界における新しい進展であると、彼は我々に語った。

国際 TheRegister
【映像ニュース】一人のロシア語を話す男が、ハッキングしたカードリーダーを利用して買物客のバンクカードの詳細情報と PIN コードを引き出す方法を、あっさりとカメラ映像で公開している。

そのビデオでは、改造済のカードリーダーを実際に使ったデモンストレーションが行なわれている。そこでは携帯型のカードリーダーにカードが通され、PIN が入力される――あらゆる客が、レストランや店舗で会計するときと全く同じように。そして一連のキー操作が行われた後、そのデータはシリアルケーブルを通してラップトップへと転送される。

口座番号、その他の機密情報はコンピュータの画面に表示され、すでに悪用の準備が整った状態となる。また、カードリーダーに SIM カードが取り付けられている場合、そのデータは携帯電話へテキスティングで送信できる。

我々が聞かされたところによると、この映像(裏市場で流れたものと見られている)は、侵害したデータを販売する目的で使われているものだ。しかし他の使い道として、もしもあなたが不浄な金の 20 %を喜んで売り手にシェアするのであれば…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×