パスワードキーパーの LastPass、IE のキャッシュ漏えいの脆弱性を修復~護衛たちを護衛するのは誰か?(The Register) | ScanNetSecurity
2022.10.02(日)

パスワードキーパーの LastPass、IE のキャッシュ漏えいの脆弱性を修復~護衛たちを護衛するのは誰か?(The Register)

「それは、バンキングマルウェアに関する話題の中で、我々がしばしば書いてきた攻撃と同じ部類のものだ」。セキュリティ研究者の Paul Ducklin は、Sophos セキュリティブログで記している。

国際 TheRegister
パスワード管理ソフトウェアの LastPass が欠陥を修復した。この欠陥により、LastPass の Windows バージョンは、フィールドへ自動入力するログインの資格情報を漏えいしていた可能性がある。

そのバグ――Windows で Internet Explorer を利用しているユーザーのみが影響を受ける――によって、Internet Explorer のメモリダンプの獲得に成功した攻撃者は、暗号化されていない一連のパスワードを抽出することができただろう…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×